名湯・秘湯 うなぎ湯の宿
中山平温泉 琢秀

<<その1>>


06年3月、2ヶ月弱に及ぶ入院生活の末〜
なーんとかやっと退院したけど〜
ステロイドのせいで、家に篭る生活でして・・・
ちょっとウツっぽくなってしまいましたので〜〜
先生にも相談の上、1泊で気分転換に行ってきました〜〜
(感染症には細心の注意を払っての旅でしたよ(汗))


名湯・秘湯 うなぎ湯の宿
中山平温泉 琢秀
〒989-6832 宮城県玉造郡鳴子町字星沼20-9
TEL 0229-87-2216 FAX 0229-87-2354


今回は新館のお部屋で、次の間付きでステキでしたよーー!!
で、母も私の看病疲れのせいでしょうか?
腰を痛めてましたので〜〜
チェックインしてすぐに、次の間にお布団を敷いて頂きまして〜〜
これでかなりのんびりできました!!


のんびりしたかったので〜
今回もオススメの女性限定のレディースプランであります!


まずは、お茶をチャチャっと飲んで〜〜
混まないうちにお風呂へ〜〜
初めに庭園露天風呂付きの長生の湯へ〜〜
ココだけ露天が混浴なので〜
ホント、人がいない隙に入らんといけないのよね〜〜(汗)

続いて、芍薬の湯へ〜
私も母もこのお風呂が一番好き!!
ぬるめの露天樽風呂がすっごく気持ちよいのだーーー!!
のーんびり入ってられるんだよね〜〜〜
そして、眺めもなかなか良いし!!
風情があるよーー!!

そして、ちょっと休憩してから〜
鶴亀の湯へ〜〜
ココは外を歩いて移動するんだけど〜〜
さすが中山平ってコトで、まだ雪が残ってました(汗)

ホントに、どのお湯も気持ち良いんだよね〜〜〜
これで、美味しく夕飯が頂けるわーーー!!(≧∇≦)


さて、今晩の献立は〜
あれ??お品書きがない?!
聞いてみたら〜 この時期は仕入れが日毎に変わって、ちょうど献立も変わり目だそうで・・・
毎日メニューが違うからお品書きを作ってないそうです(汗)
そんな訳で、私の適当なネーミング?で紹介します(笑)
(いくつかロールオーバーの拡大図あります〜)


八寸(4点盛り)
食前酒(かりん酒)
洋皿(蟹の八朔のせ?)
お造り(三点盛り)
牡蠣の土手鍋
酢の物(湯葉)
焼き物(イワナのみそ焼き)
煮物(カブの炊き合わせ)
仙台牛の陶板焼き
揚げ物(春の天婦羅)
ご飯、お味噌汁、お新香
水物(苺)



鳴子の町で展示会が〜

風情のあるお店

お雛様がいっぱい!

ひとまず記念撮影

お宿に到着〜

ロビー

浴衣はココから選びます

趣のある柱時計

お風呂への道

今回は「獅子の間」

入口すぐにお花

お部屋

テーブルセット

次の間があります!

次の間

洗面台

アメニティ

部屋風呂

トイレはウォシュレット

タオルと歯ブラシ

ステキなディスプレイ

お茶セット

お茶請け

お茶をいれました〜

頂きます♪

長生の湯へ〜

ドレッサー

洗い場

内風呂

庭園露天風呂

芍薬の湯

洗い場

一枚岩だよー!

ホントに気持ち良い湯!

岩盤浴へ移動〜

熱すぎず気持ち良い

鶴亀の湯へ〜

外を歩いて移動します

おお!雪景色

こんなに雪が残ってます・・・

鶴亀の湯へ〜

今日は左が女湯

洗面台

洗い場

秘湯を守る会のちょうちん

ここも気持ち良いよー!

山が見えます

戻る途中に母を発見(笑)

温泉で元気復活!

で、風呂上りの1杯♪

加湿器があって助かりました

食前酒

八寸

蓮とずんだの餅

南瓜と百合根

子持ちこぶ

いくらおろし

湯葉の酢の物

洋皿 蟹がいっぱい!

でっかい八朔が!

お造り

牡蠣の土手鍋

立派な牡蠣でしょ!!

仙台牛とお野菜

いい感じで焼けました!!

イワナの味噌焼き

たらの芽がウマー!

カブの炊き合わせ

揚げ物 春の山菜が満載

お新香

ご飯 ムッチャ旨いのだ!!

なめこ汁

イチゴ

お布団セット完了!



夕飯は、ホント毎回のコトながら、とっても美味しかったです!!!
あんなに食べれなかった入院時代の私は一体どこへ〜?!って感じ(笑)
完食はできなかったけど、かなり食べたよーーー!!

食後には、お布団を敷いて頂き〜
軽くお風呂に入って〜
缶のカクテル(これ、結構旨かった!)飲んで〜〜
今日はお休みなさい〜〜

 その2へ続く〜!


HOME